まるこめ隊
黒くてぴっかぴか☆元気いっぱいの愛する子供達との日々

プロフィール

黒ピカ一家

Author:黒ピカ一家
【ダックスブラタンスムース黒ピカ一家】
★オラフパパ・オラフママ
★Olaf(オラフ)美人妻
   爆走大好き筋肉妻
1998年6月7日生まれの女の子
★龍之介(りゅうのすけ)子煩悩パパ
   黒ピカ一家のリーダー。
   1999年4月2日生まれの男の子
★Wiena(ヴィーナ)長女
   おっとり、遅咲き娘。
   2000年7月17日生まれの女の子
★Chiem(キーム)次女
   優しい子。すぐにゴロンして仲良しになる娘
   2000年7月17日生まれの女の子
   2006年3月23日天国へいきました
★Lieb(リープ)三女
   全て私が一番!負けず嫌いなママストーカー
   2000年7月17日生まれの女の子
★まんぷく丸:若作りオジジ
   1994年7月13日生まれの男の子
   元気に17歳を祝ったのに医療ミスで
   2011年7月25日天国へいきました。
★景虎(かげとら):どら息子
   まんぷく丸からのプレゼント。
   可愛すぎる暴れん坊
2011年7月15日生まれの男の子

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Flashリバーシ

by Orfeon

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
海を見よう!
オラフの命が残りわずかとなり、
できるだけ、お気に入りの場所へ連れて行きたいと、お出かけしてます。

先週日曜は、
九十九里へ行きました。

今年に入っても、オラフは、海辺だと、大急ぎで歩いて、景虎がおいつけないほどの
走りっぷりを見せてくれてました。
遊びたくなるかな~・・・・なんて、望みを抱いて。

現実には、こうして、砂場にいるだけが精一杯。
頭をあげることもできなくなりました。


強風だし、この後は、すぐにパパが抱っこで海をながめるだけ。
140320002.jpg

龍之介ときたら、
見えなくなってから、道路は怖くて歩きませんが、自由にできるんだなってわかると、
恐ろしい勢いで行ってしまいます\(◎o◎)/!
あまりに速くて、『龍之介!待って!』って大声出したら、
娘のヴィーナとリープが、ダッシュで龍之介のところへ行って、周囲をぐるぐる回ったり
ケツパンチして、守ってくれました。 良い家族だわぁ
140320003.jpg

少しでもオラフがあたまを上げてくれないかと、カメラをかまえると・・・・
 『ボクかわいいでしゅからねぇ♪』と、目の前に、出てくるガキ・・・
140320004.jpg

海に来たのは、わかってるのかなぁ。オラフ。
140320005.jpg

でも、皆、大喜びではしゃぎまくってました(*^_^*)
140320006.jpg

ランでもあまり遊ばないのに、驚かされたのは、リープ!
もうすぐ14歳なのに、すっごい速さ。俊足リープは、健在!
なさけない・・・、景虎は、11歳も年上のリープお姉ちゃんに追い抜かれる始末(-_-;)
140320007.jpg

オラフ、また遊べるようになるのは、もうないのかな。
140320008.jpg

日々症状は悪化しています。
食事も水も、自力でしなくなったオラフ。20日が経過。
無理やりあげる流動食も、吐くし。
毎日、自宅で皮下点滴。これは、栄養ではなく、腎臓の負担をうすめる為のただの水。
栄養をとってないからか、
夕べから、脳障害も始まりました。
動けなくてふらつく足のくせに、すごい力で、歩きまくり、行き止まりでも、進もうとぶつかり続ける・・・
疲れて寝る。また起きて暴れる。。。。。
胴輪をつけて、リードをテーブルにつなぎました。

いつまでも、ずっとそばにいてあげられるわけじゃない。
来週は会社行かないといけないだろうな・・・
留守中、ケガや事故がないよう、どうすればよいか、思案中です。
スポンサーサイト
覚悟できない
3月1日から、突然、オラフが食事をしなくなりました。

色々言う人がいますが、そのせいでブログアップしないわけではなくて、
相変わらず、寝る時間も4時間あれば良い方という、忙しさなので、MIXIとFBにアップしてるだけで
パソコン開くヒマがなくて、ブログはさぼってしまってます。

2日の検査結果で、腎臓の数値が計測不能状態。
すぐに、皮下点滴。 とうとう、腎臓がほぼ死んでしまったようです。

毎日、自宅で皮下点滴をし、他に何もできず。
こうなると、1か月もたないと主治医に言われました。

せめて、生きてるうちに、皆に会って欲しいと、週末は、実家へ行ったり、犬仲間に会ったりしました。

オラフは母が大好きで、実家が近くなると、ピーピー泣くのに、泣くこともなく、
母が抱いても、無反応。というか、表情がありませんでした。

帰りには、チップ&ミニーママさんが会ってくれて、ちょっと起き上がりました。

その日、帰宅すると、一度しっかりと立ち上がりました。
もしかして、チップ&ミニーママさんの元気パワーのおかげかな?って。

翌日は、モコモコへ。
大好きなテラスで、日向ぼっこ。


・・・・でも、黒ピカ一家は、一塊になるクセというか一緒がふつうなので、
重量級の景虎とヴィーナが押しつぶしてます(>_<)

6219977_2055129188_89large.jpg

予想外に、沢山の犬仲間さん達が、オラフに会いに来てくれて、花ママさんにはマッサージもしてもらい、
漢方もらったり。
皆に抱っこしてもらって、オラフもとっても嬉しかったように思います。
10013547_608600325898154_131925832_n.jpg

その日の診察でも、主治医も、もう今日死んでると思ってたのに、なんか顔色良いねって。
帰宅後、数歩だけど、自力で歩いて、流動食も、はかずに食べました。

そして、頭からシッポまでプルプルッてできなかったのに、しっかりとしました!
皆さんの、優しい気持ちがオラフに元気を与えたようです。

昨日も、さらに、自力で歩いて排泄。 もしかして、奇跡が起きるかも!?って、嬉しくなりました。

死んだ腎臓は戻らないから、良くなっても、突然逝ってしまうかもしれません。

覚悟覚悟といっても、龍之介やリープのが早いと思ってたので、オラフが先に逝くなんて、
想像もしてなくて。

龍之介も、紙一重の数値なので、心配ですが、少し元気になったオラフをみて、
もしかして、今週の週末も、お出かけできるかなって、少しずつ、希望を延ばしています。

copyright 2005-2007 まるこめ隊 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。