まるこめ隊
黒くてぴっかぴか☆元気いっぱいの愛する子供達との日々

プロフィール

黒ピカ一家

Author:黒ピカ一家
【ダックスブラタンスムース黒ピカ一家】
★オラフパパ・オラフママ
★Olaf(オラフ)美人妻
   爆走大好き筋肉妻
1998年6月7日生まれの女の子
★龍之介(りゅうのすけ)子煩悩パパ
   黒ピカ一家のリーダー。
   1999年4月2日生まれの男の子
★Wiena(ヴィーナ)長女
   おっとり、遅咲き娘。
   2000年7月17日生まれの女の子
★Chiem(キーム)次女
   優しい子。すぐにゴロンして仲良しになる娘
   2000年7月17日生まれの女の子
   2006年3月23日天国へいきました
★Lieb(リープ)三女
   全て私が一番!負けず嫌いなママストーカー
   2000年7月17日生まれの女の子
★まんぷく丸:若作りオジジ
   1994年7月13日生まれの男の子
   元気に17歳を祝ったのに医療ミスで
   2011年7月25日天国へいきました。
★景虎(かげとら):どら息子
   まんぷく丸からのプレゼント。
   可愛すぎる暴れん坊
2011年7月15日生まれの男の子

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Flashリバーシ

by Orfeon

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
5周年で思うこと
5年前の今日、私のとっても大きくて大事な経験が始まりました。
それは、飼育放棄した家庭に、まんぷく丸を引き取りに行った日。
家の中では、初対面の私に、まんぷく丸が無邪気にマウンティング。
飼い主は、既に入院されて、不在の家に、一人、飼い主を待って過ごしていたのが
まんぷく丸でした。
すぐに連れて帰り、里親を探すための保護スタッフという活動が始まりました。
8年半も、飼い主さんと幸せに暮らしてたであろう、まんぷく丸。
いきなり知らない場所に連れてこられて、不安と恐怖でいっぱいだったでしょうね。
トイレも、いつの間にか、隠れてお風呂場でしていたり。
8歳という子、寒い冬という事で、里親を探すのは大変なことでした。
候補は色々あり、皆さん気にかけてくださりましたが、なかなか、私が見て、
まんぷく丸に合うご家庭がみつかりませんでした。
やっとみつかった私も信頼しているご家庭で、幸せになるはずだったのに、
お子さんを噛み付き、常に怯えているまんぷく丸が、可哀想という事で、
その年の私の誕生日に、まんぷく丸はまた私の元へきました。
連れて帰る時、まんぷく丸の気持ち・里親を決断して下さったご家庭が不本意ながら
キャンセルして泣く泣く返したお気持ち、なんでこんなことにと、
涙が止まりませんでした。
でも、これは、神様からの私への最大の誕生日プレゼントではないかと思いました。

その頃のまんぷく丸。
敵意と恐怖に満ちた目で、私を睨んでるようです。
少しでも私が離れると、吠えまくり噛み付いてきました。パパも私も傷だらけ。
どうしたら良いかわからず、困惑する毎日。
08012002.jpg
相談した獣医には、安楽死の選択をすすめられました。
それだけは絶対にさせない!必ず良い子にして幸せにしてみせる!
そう思い、知人の紹介で行った獣医では、何年も精神治療を続けました。
いつも通っていたカフェでは、オーナーさん、常連さん、沢山の方に迷惑をかけながらも
なんとか、環境に慣れて安心して欲しくて、
迷惑を承知で通わせて頂きました。
いつ、噛み付いたりパニックを起こすかわからないので、旅行も、いつもパパとまんぷく丸は
お留守番。
それでも、時々、無邪気におもちゃで遊ぶ姿や、甘えてくる姿を目にし、
きっと分り合えると信じてきました。

そして、保護して1年。まんぷく丸は、うちに居たいんじゃないかと思い、
この子を一生大事な子供として、一緒に暮らす覚悟をしました。
3年ほど経ち、噛み付きやパニックも減少し、旅行にもチャレンジしました。
08012003.jpg
一人に慣れていたので、最初は、黒ピカ一家との同居にとまどい、
決して、こんなにくっつくことは無かったんですよ。
やっと。ほんとに去年から、こういう姿をよく見るようになりました。
08012004.jpg
この頃、アニマルコミュニケーションをして頂き、まんぷく丸の気持ちが
よくわかり、また、私達に感謝していると聞いて、全ての苦労を忘れてうれし泣きしました。
リーダーの龍之介も、気に入らない事も色々あると思うけど、よく我慢して、
受け入れてくれて、感謝しています。
08012005.jpg
今では写真もだ~い好き。パニックや噛み付きはゼロではありませんが、
ほとんどありません。
以前よりも若返ったような、可愛い表情を見せてくれます。
躾に悩んでいる方、捨てようとしてる方、安易な交配で生まれた子の処理に悩む方、
いろんな人がいろんな形で、犬と付き合ってます。

ただ、愛すれば、必ず答えてくれる。それが犬です。
悪い事も楽しい事もちゃんと教えてあげれば、時間がかかっても必ず分り合えます。
犬の方が、辛抱強く、そして永遠に飼い主を愛してくれます。
それを忘れずに、大切にしてほしいと思います。
たまたま、こういう経験をすることになり、迎え入れる事になっただけで、
私の行動が正しいとか、偉いとか、そういうことはありません。

こうして、毎年、この日が来ると、辛かった事、色々思い出し、今がどんなに幸せかと
実感しています。

そして、この5年間、そんな私達とまんぷく丸を、暖かい目で見守り、助けてくれた
沢山の人がいたことに、深く深く、感謝しています。

今では、オシャレに命をかける、甘えん坊おじじのまんぷく丸。
旅行も帰省も、どこだって一緒に行けます。
うちの子になってくれて、黒ピカ一家に入ってくれて、ありがとう。
長生きして、沢山、お出かけして、楽しく過ごそうね。
スポンサーサイト
こたつママ
ご無沙汰しています。
みなさんお元気ですか?
今年もよろしくお願いいたします。

まんぷく丸ちゃんのこと初めて知りました。
そうだったんですね。
ぜんぜんそんなことがあったなんて思えないほど
いい子だったのでびっくりしました。

たくさんの大変なことを乗り越えてこその
幸せいっぱいのまんぷく丸ちゃん、素敵な家族に巡り会えて
ほんとに良かったね。
2008/01/21(月) 00:31:55 | URL | [ 編集]
フランまま
こんにちわ。
まんぷくも私達が出会った頃はいつもケージに入ったままだったんですよね。
今では信じられないです。

フランパパはなぜか仲良しですよね。
これからも、よろしくお願いしますね!
2008/01/21(月) 00:36:57 | URL | [ 編集]
智凪
まんぷくはホント幸せものですよねえ!
こうやってまんぷくの気持ちをしっかりと考えてくれて、焦らずゆっくりと時間をかけて、たくさんの愛情を持って接してくださる家族に囲まれて。
世の中には動物の気持ちを無視し、人間都合なことが多いですが、その子を第一に考え、行動されてこられたのは本当に頭がさがります。

私の知ってるまんぷくは、めちゃめちゃ甘えん坊で、フレンドリーで、女性大好きで(笑)
これからもエロじいさん(失礼w)なまんぷくでいてくださいね♪
2008/01/21(月) 00:41:29 | URL | [ 編集]
三四郎ちち
自分がまんぷくに会うころには、そんなとんがったところがあったとは思えないほど静かにしていましたよね。
人に甘えてくるところは、そんな経緯があってのことかな?なんて思ったりしましたけど、いまが幸せに見えるから、まんぷくを含めた黒ピカ一家がうらやましく見えます。だって、うちは三四郎だけでバタバタしてますもんね。やっぱり凄いですよ、黒ピカ一家は!
2008/01/21(月) 00:46:41 | URL | [ 編集]
ブルーママ
本当にまんぷくちゃんは若返りましたよね。
以前はすぐに顔がわかったのに、最近は黒ぴか一家に顔まで似てきたようで、一瞬迷います。
それだけ、まんぷくちゃんは家族の一員となって幸せに過ごしているのでしょう。
5周年・・本当におめでとうございます!
2008/01/21(月) 01:20:36 | URL | [ 編集]
チップ&ミニ-ママ
5周年おめでとうございます!!
まんぷく丸ちゃん、こんな経過があったなんて全然わからないくらい穏やかな性格でしたよ。
ママさんパパさんも沢山の愛情でいままで育ててきたおかげでこんなにやさしいまんぷく丸ちゃんになれたんですね。
はじめから、黒ぴか一家にいたようです。
これからも楽しい思い出を作っていってください。

リンクさせてもらってもいいですか?
よろしくお願いします。
2008/01/21(月) 14:15:54 | URL | [ 編集]
アンディ
お久しぶりです♪
お話を聞いたことがあったけど、こうやって実際に写真を並べてみると彼の変化がよくわかりますね。
まんぷくくん、本当に幸せなわんこですよ!
ママにとってもとっても感謝してると思います。
これからも、みんなと仲良く、楽しく生きていけるといいですね!

2008/01/21(月) 14:39:49 | URL | [ 編集]
donchiママ
読んでいて泣けてきちゃいました。
本当に大変な思いをしたことでしょうね、まんぷく丸君。
でもオラフママさんのおうちで暮らすことができて本当に幸せだと思います。
ワンコとの出会いは縁ですから、きっとなるべくしてこういう形になっているのだと思います。
お互い惹かれあって出会うんですものね。
黒ピカ一家はみんなやさしくて愛情が豊か。
そしてオラフママもパパさんも愛情たっぷりで接しているからこそ、まんぷく丸君も今これだけ心を開いて幸せに暮らせるようになったんですね。
これからもずっとずっと仲良く健康で楽しく暮らせますように!
2008/01/21(月) 15:10:45 | URL | [ 編集]
エミリー
まんぷくと家族になってもう5年になるんだね。早いな~家に初めてまんぷくを連れてきた時は帰る間際にガウ~ってなってたけど、最近来た時はとってもおりこうだったし、まんぷく~って呼ばなくても近くにきてナデナデさせてくれたとってもいい子になりました。オラフママ、パパの愛情のおかげです。まんぷくはオラフママ、パパの子になってほんとに幸せを感じていると思います。これからもず~っと幸せでありますように!
2008/01/21(月) 18:58:33 | URL | [ 編集]
あいまま
ほんとにまんぷく丸君はいい家族と巡り合えてよかった(⌒_⌒)
そして、すっかり黒ピカの一員!しっかりとなじんでいますよ~
オラフママさんも大変でしたでしょうけど、ほんとうに気長に
頑張っていただけてよかったです\(⌒∀⌒)/
頑張ろうと思っても、誰もが簡単にできることではないですよ。
そして黒ピカ一家もまんぷく丸君と仲良くしてくれてありがとう!
2008/01/21(月) 18:59:00 | URL | [ 編集]
tomolin
すごーく。。胸がきゅーんってしちゃいました!
色んな事情があるにせよ、、飼育放棄されてる子って多いみたいですね。
里親募集とかって見ると。。
ついつい手を差し出してしまいたくなるのですが、、
まずは、、我が家の4dachsをたっくさん幸せにしてから。。って思うことにしてます。

まんぷく丸君には、、オラフママの深い愛情がしっかり伝わったんですね。
私も、、4dachsに出来る限りの愛情を注いで行きたいと思います!
2008/01/21(月) 20:01:44 | URL | [ 編集]
オラフママ
★こたつママ様★
ご無沙汰ですぅ。こたつ君は元気ですかぁ?
お仕事お忙しいのかな?
こたつママさんが見て、わからなかったってのは、嬉しいことです(*^o^*)

★フランママ様★
そうだねぇ。5分もたなかったよね(笑)即効ケージ。しかも、リードで首つった状態で無理やり入れるしかなかったり(^_^;)
そんな繰り返しだったね。フランパパにはいつも可愛がってくれて?っていうか仲間と思われてるんじゃ?(笑)
お礼にたまにはオラフパパをフランに貸してあげてもいいよ(^_-)-☆

★智凪様★
智凪さんのが常に色々頑張っててすごいですよ。
基本的な躾でもなんでも10年かかっていいくらいに思えば意外とできちゃうもんなんですよね。
まんぷく丸は、ほんっとエロじじぃですよねぇ(><)
今度会う時は、ミニスカート、できれば生足でと、まんぷく丸が申しております(笑)

★三四郎ちち様★
そうですね。最近は特に甘えがひどくてまいります。
私も、我が子ながら、黒ピカ一家はすごいって思います(^_^;)
いつも受け入れてくれますからね。

★ブルーママ様★
コメントありがとうございます(*^o^*)嬉しいです♪
え?見分けつかなくなってきた?
あらら・・・最近、お会いしてないからかしら。
今度お会いしたら、ブルーパパがヴィーナじゃない子を勘違いしてダッコしてたらどうしよぉ!?(笑)

★チップ&ミニーママ様★
ありがとうございます。まんぷく丸は、もともと、賢い子なんです。繊細すぎて賢いから、パニックになって状況を判断するのに考えすぎたんだと思います。
穏やかに見えたのなら、嬉しいです(*^o^*)
リンク!勝手にしてました。ごめんなさいm(_ _)m
是非リンクして下さい(*^o^*)

★アンディ様★
この一番上の写真撮った直後、飛び掛って噛まれました~(^_^;)そんな怖い表情してるでしょ?
今は、敵意に満ちて攻撃的というよりは、甘え攻撃でうるさいです(笑)

★donchiママ様★
ワンコ好きなあまりに、涙腺弱くなってますねぇ(笑)
そんなdonchiママさんだから、沢山の幸せなワンコがお店に集まるんでしょうね(^_-)-☆
また会って、エロじじぃの相手してあげて下さいね(*^o^*)

★エミリー様★
そうだよそうだよぉ~。あっという間。。。。つまりは私達も年とるわけよねぇ(><)
まんぷく丸に限らず、いつでも、エミリー家の息子達を受け入れる覚悟はできてるのよぉ(^_-)-☆
できれば、そんな哀しい事にならないで、黒ピカ一家を引き受けてくれるよう遺言残すからね(笑)

★あいまま様★
まんぷく丸のおかげで、色々勉強できました。
そうなんです。あせったり急いだりすると、ワンコにその気持ちが伝わるから、空回りになるんですよね。
お会いしたら、あまりにエロじじぃであきれるかもしれませんよぉ(^_^;)
楽しみにしてて下さい

★tomolin様★
そうですよね。気持ちは皆さんあると思うんですけど、現実を考えたら、やはり、まずは自分の子を幸せにしないとですよね。
あのぉ・・・ブログの写真、ロン君しか見分けつかないですぅ(^_^;)
もっと勉強しなくちゃ♪♪♪
今度、おそろいカートでお出かけして下さいね(*^o^*)
2008/01/21(月) 20:04:38 | URL | [ 編集]
さち
遅くなりましたが・・・
あけましておめでとうござぃます。
まんぷく丸クンはオラフママさんと出会ぅ運命だったのかもしれませんね。
オラフ一家に来た事で今を幸せと感じている様に見えますo(^-^)o
あたしも良くハナもさくらも我が家に来て幸せだと思ってくれてるかなァー?なんて考えます。
あたしや旦那サンは精一杯愛情を注ぃでるつもりですけどね(o^_^o)
2008/01/22(火) 12:36:48 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/01/22(火) 19:50:39 | | [ 編集]
みち
もう5年になるんですね!
オラフままと出会えたことで、まんぷくが、また
生きる喜びや楽しさを感じる事が出きるようになったと思うと、
本当に涙がでます(T T)

ここに至るまでの道のりは、どうして?なんで気持ちが通じないの?と
苦悩の連続だったと思うんですよね。
奇麗事じゃすまない事ばかりだったと思うし。
それでも心から変わらぬ愛情を注ぎつづけてきたオラフママとパパだからこそ、
まんぷくの硬く閉ざした心の扉を、ひらく事ができたんだなって・・
いつも思ってるんです。

これからもまんぷくが、沢山の幸せを感じてくれるといいですね♪
2008/01/22(火) 21:02:55 | URL | [ 編集]
オラフママ
★さち様★
今年もよろしくですぅ(*^o^*)
ハナちゃんもサクラちゃんも、ちゃんとさちちゃんの子として生まれてきたんだから、
一緒にいるだけで幸せですよぉ(^_-)-☆
今年は、タロハナ出没率増えるのかな?また会えるの楽しみにしてますぅ♪

★みち様★
あらら。ここにも涙腺弱い方が。そんな風に思ってくれて嬉しいです♪ありがとう(*^o^*)
きっずも泣いたぁ??きっずのが泣くかと思ってた(笑)
2008/01/23(水) 18:01:02 | URL | [ 編集]
タラパパ
まんぷくが来た日だったんですか。
苦労なさいましたが、まんぷくはいい子になったよね。
愛情をかければワンも判るんだね。
素敵なことだと思います。
2008/01/23(水) 21:17:36 | URL | [ 編集]
オラフママ
★タラパパ様★
タラパパには感謝感謝です。ほんっとに沢山ご迷惑をおかけしたのに、いつもまんぷく丸に優しくしてくれてm(_ _)m
ひどいもんでしたよねぇ~(^_^;)
最近は、車内でオラフの指定席だったパパの膝も、徐々に独占するような図々しさも出てます(*^o^*)
2008/01/24(木) 05:34:31 | URL | [ 編集]
パフェたん
3枚目の写真を見ていると自然に涙が・・・寄り添ったまんぷく丸とっても可愛いです。
私たちには、まんぷく丸のひとなつっこい姿しか知らないので、
オラフ一家の愛情の深さをものすごく感じました。
今は、幸せな時間を過ごせているのでしょうね。
パパとママの為にも、長生きしなくちゃね。
また、遊んでね。

2008/01/25(金) 21:42:15 | URL | [ 編集]
オラフママ
★パフェたん様★
読んでくれてありがとう(*^o^*)
特にオラフとは、よくくっついてるんだよねぇ。
最近は、誰でもいいらしいよ(^_-)-☆
今日も、リープを枕にしてました~(^_^;)
長生きして、パフェたんともいっぱい遊ばなきゃね(^_-)-☆
2008/01/26(土) 01:09:32 | URL | [ 編集]
ケンケン
まんぷく丸君はそんな経緯があったんですか。
実は家のマックも置き去りみたいな感じで家の子になった子です。知り合いの家で飼われていたんですが 手に負えないからと言って スーパーの袋に入れられね・・どうするの?って聞いても曖昧な返事でしたので 一日家で預かるわと言ってから20年一緒に生活しました^^今でゆう分離不安で仕切りたがりなもんだから 家に家族以外の人が入ると噛み付く。留守番が出来ないから物を壊す 先住犬はいじめるなど色んな事はありましたが 落ち着いてくると一番賢い子でボス犬を努めてくれて 後から来る子のしつけはマック爺さんにおまかせしてました(笑)マックがいなくなって今ではバラバラな子達になってますが^^;
2008/01/29(火) 15:09:53 | URL | [ 編集]
オラフママ
★ケンケン様★
マック君はそうだったんですか!
スーパーの袋って・・・・(-_-#)
ケンケンさんに出会えて長生きできたんですね♪
お知り合いの方がそんな人だなんて、悲しいですね。
まんぷく丸は、他人を噛むことはないんで、外面は良くてねぇ(><)
私とパパにだけ噛んでたんです。
ベン君も、マック君の息子だからきっと長生きですねぇ(*^o^*)
2008/01/30(水) 18:10:33 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


copyright 2005-2007 まるこめ隊 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。