まるこめ隊
黒くてぴっかぴか☆元気いっぱいの愛する子供達との日々

プロフィール

黒ピカ一家

Author:黒ピカ一家
【ダックスブラタンスムース黒ピカ一家】
★オラフパパ・オラフママ
★Olaf(オラフ)美人妻
   爆走大好き筋肉妻
1998年6月7日生まれの女の子
★龍之介(りゅうのすけ)子煩悩パパ
   黒ピカ一家のリーダー。
   1999年4月2日生まれの男の子
★Wiena(ヴィーナ)長女
   おっとり、遅咲き娘。
   2000年7月17日生まれの女の子
★Chiem(キーム)次女
   優しい子。すぐにゴロンして仲良しになる娘
   2000年7月17日生まれの女の子
   2006年3月23日天国へいきました
★Lieb(リープ)三女
   全て私が一番!負けず嫌いなママストーカー
   2000年7月17日生まれの女の子
★まんぷく丸:若作りオジジ
   1994年7月13日生まれの男の子
   元気に17歳を祝ったのに医療ミスで
   2011年7月25日天国へいきました。
★景虎(かげとら):どら息子
   まんぷく丸からのプレゼント。
   可愛すぎる暴れん坊
2011年7月15日生まれの男の子

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Flashリバーシ

by Orfeon

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
最期の主役
7月25日昼
まんぷく丸が、天に昇ってしまいました。

まだ、元気だったのに。まだまだ長生きできたのに。

7月24日夕方、水を吐いたので、念の為、病院へ行きました。
主治医が手術中とのことで、軽い気持ちで、別の獣医に診てもらいました。
これが大きな間違いでした。
担当医は、私の説明をちゃんと聞かず、まんぷく丸の症状と全く違う、強い注射をうちました。
食欲もあり、朝ご飯も完食し、消化済み。下痢もしていない。
ただ、飲んだ水を吐いただけなのに。

30分ほどで、まんぷく丸は、下半身が麻痺しだし、その後も夜中まで2回通院。
一晩中、看病しましたが、呼吸は苦しくなるばかり。
翌朝も、通院。
そして、心配して仕事を遅らせてたパパを見送ったかのように、昼、私がなでる時には、
ほぼ半身が麻痺し、冷たくなり、苦しんで
最期に、大きく息をして、死にました。
死ぬ直前に、心臓が小さく振動するのがわかりました。

まんぷく丸は、担当医に殺されました。通常の治療では、絶対にやらないことです。
主治医なら、やらなかったこと。そして、主治医に説明すると、担当医からの話が違ってました。

できることなら、担当医に同じ苦しみを味あわせて殺したい。
残された子達がいるから、犯罪者にはなれず、
担当医に診てもらわなければよかったという罪悪感と、まんぷく丸への申し訳ない気持ち。

今まで、軽い症状なら、主治医でなくても、担当医がカルテをよく読んで、前歴を検討して、
主治医と同じ飲み薬を1回分だけ出したり、そういう診察しかしてませんでした。

今でも、こうしてブログにするのは、とても辛いのですが、
まんぷく丸が、忘れられちゃったんじゃないかと、寂しいと思うので、頑張ってアップすることにしました。



亡くなった当日、お仕事にもかかわらず、県外から、夜に、かけつけて下さった犬友さん達。

翌日の葬儀は、平日だというのに、予想外に沢山の方達が、他県からもかけつけて下さり、
家には、部屋中を埋め尽くすほどの、大量のお花。

まんぷく丸は、とっても喜んだと思います。そして、どんなに可愛がって頂いていただのか
思い知らされました。

葬儀場では、始まる前に、冷たくなったまんぷく丸を抱っこしていました。
来てくれたワンコ達には、私についてしまった死臭がわかるようで、皆クンクン不思議そうでした。

火葬後には、葬儀の担当者が17歳とは思えないと、驚くほど、白く綺麗で立派な骨が沢山、残りました。
どこも異常がなかった証明です。
主治医も、肺も心臓も立派すぎると言っていました。

沢山、弁護士さんにも相談にのってもらい、何度も病院へ話し合いに行きました。

日本の法律では、犬は物扱い。裁判を起しても、勝っても、被害者の私達が大金を払うことになります。
あいつも殺人犯にはなりません。

それに、その病院は、リープを救ってくれた主治医がいるところ。とってもとっても悩みました。
リープの転院は、とても難しいから。

そして、主治医は、自分がちょっとでも診ていればと、後悔し謝罪してくれました。

そして、今でも、行くのは辛いのですが、もう二度と主治医以外では、その病院では診せないことにして
今後も通院するしかないということ。あれからは、パパがいつも一緒にいてくれますが。
今後は、パパがいなくても、行かなければいけないでしょう。

出会った頃、どうしていいかわからず、いつも黒ピカ一家と離れて、一人部屋の隅にいた、まんぷく丸。
晩年は、目が見えなくなっても、皆の気配が部屋にないと、上手に廊下を歩いて、探しにきて、
私と、黒ピカ一家全員とくっついて、一緒にいました。

お出かけの時も、雰囲気で理解し、自分でお部屋から出てきて、服を着せると、
抱っこされるまで、おりこうに待っていました。

パパとしか寝なかったのに、私の腕枕に来て、寝るようになりました。
横で寝言を言いながら、寝てるまんぷく丸をなでたり、抱きしめられたことは、
出会った当初からは、想像もつかず、本当に夢のようで、とっても幸せでした。

一生、わかりあえなくても、抱っこできなくても、
元気でいてくれれば、それでいいと思っていたのですから。

自分を見失い、コントロールができず、霊的能力のある知人に相談しました。
すると、私の話だったはずが、まんぷく丸が色々話しかけてくれてるようで、
まんぷく丸と沢山お話できました。

パパじゃなくて、私のそばに居たかったこと。そこは危ないよとか、教えたこと。
沢山お出かけして、話しかけたこと。
私が抱っこしてくれるのが大好きだったこと。
まんぷく丸は、私の息子として、心が通じていたようです。
嬉しかった。   そして、申し訳なかった。

これからも、一緒について行くからって。お気に入りのカフェに皆で行こうって。
最後になってしまった旅行も、とても楽しかったようで、また行こうって。

あれから、お気に入りのカフェには、行くたびに、数回しか会ったことのないお客さんにも、
『おじいちゃんは?』と聞かれ、説明するのが辛かったけど、同時に、
それだけ、まんぷく丸は、沢山の方達に、可愛がられていたのだと、自慢の息子だと、誇りに思います。

そして、オラフ・龍之介・ヴィーナ・リープを責任持って最後まで一緒にいることが
まんぷく丸への償いにもなるかもしれないと、前を向く努力を始めました。

今でも、今年のお誕生日祝いに、とっても嬉しそうなお顔で、皆さんにお祝いして頂いた
楽しかった時が、目に浮かんできます。

引き取ったばかりの頃は、5分と、カフェにいることすらできず、ガウガウ噛み付き、安楽死もすすめられるほど
パニックだった、まんぷく丸。
そんな時でも、ずっと暖かく、助けてくれて、見守ってくれた皆さん
黒ピカ一家の一員として、いっぱい可愛がって下さった皆さん

本当に、本当に、ありがとうございました。
うまく書けないけど、報告でした。
スポンサーサイト
三四郎ちち
三四郎家がオラフ家と初めて会ったポチでは、もうまんぷく丸は落ち着いて居られるようになっていたのですね。三四郎家の前では、クール・ダンディな龍之介と違って甘えん坊おじじでした。
今、黒ピカ家の写真を整理しています。何かの折りに渡したいと思っています。でもその前に会う約束をしなきゃね。
2011/09/02(金) 20:40:29 | URL | [ 編集]
D.K
長くアップがなかったので心配していました・・・
辛いですね・・・慰めの言葉がみつかりません。

私もいろんな形でたくさんの子を見送ってきました。
後悔して後悔して・・・いくら考えても前に進めずに・・・
私の場合はもっと残酷で、まだそのことについてはアップする勇気がありません。
それは私の責任だからです。

でもまんぷく丸君はちがうからね!!
きっと彼はパパとママがめちゃくちゃ大好きで
最後まで幸せだったことはだれの目にも明らかだから!!!!
いっしょに遊んだ人なら、だれでも知ってるよ!!!
まんぷく丸君がどんなに幸せだったか!!!
まんぷく丸君が後悔してることがあるとしたら、それはきっとパパとママを悲しませたことだけと思います。

辛いと思うけど、残った子のために頑張って!!!!!


合掌
2011/09/02(金) 20:50:42 | URL | [ 編集]
donchiママ
まんぷく丸君、オラフママさんとパパさんのおうちに来ることができて、本当に幸せだったと思います。
誕生会のときの優しく穏やかなまんぷく丸君が今でも目に浮かびます。
悲しくて残念だけど・・・でも出会えてよかったですよね。
まんぷく丸君、あらためて心からご冥福をお祈りします。
2011/09/02(金) 22:15:26 | URL | [ 編集]
かよぽん
残念で、とても悲しいお別れになってしまいましたが、まんぷく丸お爺様はオラフ家で犬生を送れて、とても幸せだったと思いますよ。
そうでなければ、そんな風に穏やかな変化を見せてくれたはずはありません。
今はただ心からご冥福をお祈りするばかりです。
2011/09/02(金) 23:59:00 | URL | [ 編集]
オラフママ
★三四郎ちち様★
あの荒れた時期を知らないと、想像つかないですよね。可愛いオジジのイメージが定着してましたから。
表情も、楽しんでるなぁとかよくわかりました。

★D.K様★
ご心配おかけして申し訳ありませんでした。連絡しようと思ったんだけど、それもできない精神状態で。
受け止めて前に進まないといけないのはわかってますが、被害者が苦しみ前に進むのに、加害者は、なんともないってのが、やはり心から消えません。
でも、他の子達も、そばにいてくれるのは、とっても救いです。
黒ピカ一家も私も、元気で遊びまくってますから(^_-)-☆

★donchiママ様★
ありがとうございます。
本当に、最高のお誕生会ができて、私もまんぷく丸も幸せでした。杏ばあ様も、優しく抱っこして下さり、ケーキもガブガブできて。
まんぷく丸に出会えた事は、とっても大切な宝物です。
出会えて良かったです。

★かよぽん様★
ありがとうございます。
ほんとに、ウソのような夢を見てるような、良い息子になってくれました。一緒に過ごした時間は、温かく、穏やかで、幸せでした。
かよぽんさんに、お会いできたことも、まんぷく丸はとっても嬉しい思い出のはずです。
2011/09/04(日) 09:40:50 | URL | [ 編集]
さち
涙が止まりません。
まんぷく丸君はオラフママさんたちと出会えた事
家族になれた事。最後まで一緒にいられた事。
凄く凄く幸せだったと思います。
納得出来ないお別れになってしまったけど
まんぷく丸君が幸せだったのは確かだと思います。
私たち犬を愛する人間にとっては法律上犬が物扱いになってしまう事ほど悔しい事はありませんよね。
同じ命ある生き物なのに…。
2011/09/04(日) 10:08:46 | URL | [ 編集]
チップ&ミニーママ
まんぷく丸君は、とっても幸せでしたよ。
やさしいパパさんママさん、かわいい家族に囲まれて、とっても楽しい思い出も沢山
最後も、沢山のお友達に送られて、今は、お空から、みんなのこと見つめています。
2011/09/04(日) 13:54:32 | URL | [ 編集]
チーちゃん
こんにちは。
しばらく更新がなかったので心配していました。
突然のことで驚きました。
納得がいかない最期だったとのこと
辛かったですね。
まんぷく丸君はオラフママさん家の子になって
幸せな犬生だったと思います。
まんぷく丸君のご冥福をお祈りいたします。
2011/09/05(月) 10:43:49 | URL | [ 編集]
ポッキーママ
ずっと 遡ってブログを読ませて頂いていて何故 突然
更新しなくなってしまったんだろう?
そして モコモコでお会いした時4ワンだったのにブログでは5ワンいる?
って不思議に思っていました。
お会いしたあの頃はお辛い日々だったんですね。
もちろん 今もまんぷく丸君のことを考えたらお辛い
とお察しいたします。
お誕生日を迎えてすぐの事で信じられないできごとでしたよね。
読んでいて涙が溢れてきました。
温かい家に迎えられて精一杯の愛情をかけて貰って最後のお別れは辛かったと思いますが、幸せを感じながら旅だったのではないでしょうか。
きっと 天からありがとうと言っていることでしょう。
どうにもならない辛い事は一日も早く忘れてまんぷく丸君との楽しかったことだけを大切になさって下さい。


2011/09/05(月) 13:35:25 | URL | [ 編集]
waiwaiciel
未だに信じられません。
代々木のドッグフェスでCielと鼻をくっつけてお話してたし、モノノフでも元気に歩いて、タイクーンでも良い子にソファーに座って、、、
他にもいっぱいいっぱい思い出があります。
うちの旦那も信じられないね、と言ってとても悲しそうでした。

沢山元気なまんぷくが浮かぶし、どうして、、って思う。
本当に本当に信じられません。

でも、前向きに考えなきゃいけないんですよね。
分かってるんですけどなんだか難しいですね・・・。
命って本当に大切で、私たち夫婦もまんぷく丸に教えてもらったような気がします。

まんぷく丸は間違いなくママさんパパさんの家族に迎えられて幸せだったと思います。
天に召されても、きっといつも傍にいてくれると思います。
改めて、まんぷく丸のご冥福をお祈り致します。

2011/09/05(月) 14:42:52 | URL | [ 編集]
オラフママ
★さち様★
忙しいのに、コメントありがとうございます♪
ほんとに、日本て、動物の法律がおかしいよね。
殺人犯とならずに、そいつが今も働いてるのが恐ろしいです。

★チップ&ミニーママ様★
チップ家とも、楽しい思い出いっぱいいっぱいですね。
ママさんに、山下公園全部歩かされたまんぷく丸(笑)
楽しい旅行。お出かけもいっぱいありがとうございました。

★チーちゃん様★
なかなか、ご報告できなくて、ごめんね。
まんぷく丸には、出会ってくれて、うちに来てくれて、本当に感謝しています。
でも、悔しくて。まんぷく丸がまた来たいって思えるような生活をしていけるようになりたいです。

★ポッキーママ様★
ありがとうございます。なかなか更新することができませんでした。
そうですよね。楽しかった思い出、温かい思い出がいっぱいです。まんぷく丸に感謝していかないといけませんよね。

★waiwaiciel様★
ほんとにね。会って間もないのに、いっぱい遊んでもらったよね。楽しい思い出しかないものね。
ウソであってほしい、夢であってほしい出来事です。
まんぷく丸が、心配しないように、オラフ達と楽しく過ごしていきます。
2011/09/06(火) 19:00:00 | URL | [ 編集]
tama
まんぷく丸ちゃんが。。

心配していました。
更新いのでね。

自分を責めますよね。
大切にかわいがって いた ママさん知ってるもの。。

きっと まんぷく丸ちゃん ありがとう と。

そして 残された 元気な子頼むよ と言ってるよ。。

人の死でも 一緒 

心 明るく 送ってあげたら まんぷく丸ちゃんも
やさしい気持ちで お空であそべるよ。

頑張ってね
2011/09/06(火) 21:34:36 | URL | [ 編集]
オラフママ
★tama様★
まんぷく丸への感謝の気持ちはあります。ありがとうと送り出しました。
でも、殺されたのは、悔しいし、憎いです。
まんぷく丸の為に、頑張ります。ありがとうございます。
2011/09/08(木) 19:00:20 | URL | [ 編集]
らい
ママさんブログの更新ありがとうございます。
まんぷく丸ちゃんは沢山の沢山の幸せを持って、抱え切れなくて、困っているかもしれませんね。

まんぷく丸ちゃん、黒ぴか一家、ママさんには、大切なことを教わりました。
一緒のカート内に入れてもらって、セルが犬と一緒にって、驚くやら、嬉しいやらでした。

ママさんに笑顔がもどりますように。
まんぷく丸ちゃんのご冥福をお祈り致します。
2011/09/10(土) 19:00:57 | URL | [ 編集]
オラフママ
★らい様★
優しいお言葉、ありがとうございます。
セルちゃんのブログ見るだけで、癒されます(*^o^*)
今度は、にぎやかなアップしますね
2011/09/13(火) 18:28:16 | URL | [ 編集]
かおり&てんてん
最近まんぷくの夢をよくみるので、まさか挨拶にきたの って思って、ブログのぞきにきました

元気に誕生日は迎えられたんですね。

はじめた会った時、クレートの中で、スイカの服をきた上目使いでこちらの様子を伺っているまんぷくの顔が忘れられません。

まんぷくが幸せを感じることができて、天国へ行けたなら、わたしも幸せです。

なかなか連絡もできず、コメントにて失礼しました
2011/09/17(土) 23:33:17 | URL | [ 編集]
オラフママ
★かおり&てんてん様★
そうだったのね。まんぷく丸は、大好きなかおりちゃんにちゃんと、挨拶にいったんだね。
携帯変えたでしょ?すぐに連絡したんだけど・・・・
会長も甥っ子さんに任せていないし、
もう一人の人も辞めちゃってて、黒ピカ一家を知ってるのは一人だけだったよ。まんぷく丸にお線香あげてくれました。ずっと気になってたんだ。
コメント、ありがとうね。
2011/09/20(火) 19:29:20 | URL | [ 編集]
ママディ
信じられません。
全然訪問もせず本当にごめんなさい。
そしてこんな悲しい知らせを聞くなんて。
本当に信じられないです。

まんぷく丸君、とっても可愛いおじいちゃんでした。
優しい男の子。

オラフママさん、
暖かい家族の中で過ごせたまんぷく丸君はとっても幸せだったと思います。
もう自分を責めないでください。

きっと天国でまんぷく丸君は楽しそうに走っていると思いますよ。
なにより家族の幸せを願っていると思います。
そして新しい家族、景虎ちゃんの成長も楽しみに見守ってくれていると思います。

まんぷく丸君のご冥福を心よりお祈りいたします。
2011/10/04(火) 17:48:12 | URL | [ 編集]
オラフママ
★ママディ様星
ごめんね。携帯メルすればよかったんだけど・・・
なかなかそういう気持ちになれなくて。
今は、毎日、景虎のせいで忙しくてドタバタ楽しく暮らしてます。
でも、まんぷく丸のことを考えると、まだ苦しくて。しかたないですよね。
まんぷく丸が喜んで見守ってくれるように、なりますね。
2011/10/04(火) 18:21:50 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


copyright 2005-2007 まるこめ隊 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。